九星気学宿命図

節分までの生まれの人(2月4日以前の生まれ)は、前年の生まれになります。

2017年8月の九星気学占い


今月の動きは、なかなか各方面において進展がみられなかったり、古い問題が再浮上することもあるでしょう。本当の意味で正しい事が認められる時でもあります。
政治・経済においても、以前の良きことが重要視されるかもしれません。株価は、安い物が動いたり、飛び抜けて上昇するような銘柄は少ないと思います。
自然界はまだまだ地震・土砂災害などに注意が必要でしょう。
個人個人、あまり大きな動きがなくても、現状において努力したことが来月、その先々につながるので考えてみてください。


一白水星

ラッキー月。交友関係、パートナーなどで嬉しい出来事があるかもしれません。ただ、ジェラシーされることも! 平常心でいきましょう。人脈を広めてください。
ヒフのトラブル、胃腸

二黒土星

空回りも感じる月。自分は誠心誠意していても他から評価されなかったり、逆方向になったりしがちです。努力は必ず通るので大きな心でいてください。
疲れ・肩こり

三碧木星

忙しい月。特に仕事や家族のことで慌ただしい時が多いでしょう。優先順位を考えて行動することがスムースにいくポイントです。金銭的にはラッキーかも!
疲労、呼吸器系

四緑木星

出会いや人間関係にメリットがある月。人との縁を大切にして次のステップに上がるチャンスを作っていきましょう。ただし、多弁は禁物です。年下がキーポイント。
風邪・ノド

五黄土星

色々固執しやすい月。物事にこだわって周りの雰囲気と合わなかったり心の擦れ違いが生じやすいので気をつけましょう。アバウトが大切です。
腰痛・背中のコリ

六白金星

イライラしがちな月。これと言った問題はなくても、心が落ち着かなかったり思い通りにいかない時もあるでしょう。自分より相手の事を考えると楽になります。
肩こり・目の疲れ

七赤金星

孤独を感じる月。仲間や家族と一緒にいても一人寂しい気持ちになることもあるでしょう。無理をせずに自然に任せれば心も変わっていきます。
冷房の冷え・下痢

八白土星

人に振り回されがちな月。知らないうちにお世話をするようになったり、頼まれる事が多くなることもあるでしょう。出来る事からすることが大切です。
胃腸・寝不足

九紫火星

物事がはっきりする月。それぞれの問題が解決する方向になる時で、プラス思考でいくことがよいでしょう。マイナス部分は、しっかり受け止めてみてください。
飲み過ぎ・過食
日本占術協会常任理事・栗原里央子先生の占い鑑定付のオリジナル・パワーストーンブレスレットイメージ

人は生まれながらに「強」の部分と「弱」の部分を持ち合わせて生まれてきます。

この「強」の部分を守り、「弱」の部分を補うことにより運気をアップ(開運)させるパワーストーン・ブレスレットを作り上げます。
栗原里央子先生の占い鑑定によりあなただけのオリジナル・パワーストーンを作成し、お祓いを行った後、発送致します。
お名前・生年月日・職業・などにより九星気学と易経にて占い鑑定致します。

人気占い師栗原里央子先生の占い付パワーストーンブレスのお申し込みはこちらから
 
人気占い師栗原里央子先生の占い付パワーストーンブレスオンラインショップはこちらから
人気占い師栗原里央子先生の占い付パワーストーンブレスのお申し込みはこちらから
人気占い師栗原里央子先生の占い付パワーストーンブレスオンラインショップはこちらから