九星気学宿命図

節分までの生まれの人(2月4日以前の生まれ)は、前年の生まれになります。

2017年2月の九星気学占い


今月は、旧暦で節分からが平成29年になります。年度が変わる時はそれぞれの方の運勢の吉凶が出やすいので、いろいろ体験された方もいらっしゃると思います。世界的にも大きく変化しやすい月で、政治・経済においてもなかなか本当の意味で動かない時でしょう。表面的な事に左右されないようにしたいものです。
自然界においては、雪崩、雷、地震にも注意してください。著名人などの方のいろいろな問題も出やすい時期です。大きな心で過ごしていきましょう。


一白水星

楽しいことがある時期です。新しい出会いや人間関係が広がり、思わぬ展開もあるでしょう。注意点は言葉に気をつけて下さい
のど・セキ

二黒土星

物事が進まない時期です。気持ちとは裏腹ですが、今は辛抱の時なので待ってみましょう。傍観することが一番の対処法です
腰・関節・肩こり

三碧木星

思いつきがラッキーな時期です。ひらめきを大切にして事に当たってみましょう。でも出過ぎは非難の目をあびることに!
目の疲れ・頭痛・血圧

四緑木星

目下や仲間とのコミュニケーションが大切な時期です。自分の考えや行動に余裕をもっていくことが必要でしょう。マイペースは禁物。
耳・冷え・生理不順

五黄土星

きめ細かな心配りが必要な時期です。頼まれた事などもう一度見直しをしたり、確認するようにしましょう。怠け心に注意。
胃腸・古い病気の再発

六白金星

もやもや空気から脱出の時期です。少しづつ晴れてくるでしょう。新しい事に一歩出ることもよいのでプラス思考でいってください。
疲れ・飲み過ぎ

七赤金星

今までの願いが叶う時期です。なかなか理解してもらえなかった問題や評価されない事が認められるでしょう。交流も大切に!
カゼ・ヒフのトラブル・腸

八白土星

自然の流れに従っていく方がよい時期です。あまり自分を出さずに相手任せにすることで次のステップが楽になっていくでしょう。
イライラ・疲れ・胃腸

九紫火星

運期のよい時期です。仲間や目上の人から認められたり、頼られてステップアップできるでしょう。無心でいることがポイントです。
肩こり・気管
日本占術協会常任理事・栗原里央子先生の占い鑑定付のオリジナル・パワーストーンブレスレットイメージ

人は生まれながらに「強」の部分と「弱」の部分を持ち合わせて生まれてきます。

この「強」の部分を守り、「弱」の部分を補うことにより運気をアップ(開運)させるパワーストーン・ブレスレットを作り上げます。
栗原里央子先生の占い鑑定によりあなただけのオリジナル・パワーストーンを作成し、お祓いを行った後、発送致します。
お名前・生年月日・職業・などにより九星気学と易経にて占い鑑定致します。

人気占い師栗原里央子先生の占い付パワーストーンブレスのお申し込みはこちらから
 
人気占い師栗原里央子先生の占い付パワーストーンブレスオンラインショップはこちらから
人気占い師栗原里央子先生の占い付パワーストーンブレスのお申し込みはこちらから
人気占い師栗原里央子先生の占い付パワーストーンブレスオンラインショップはこちらから