九星気学宿命図

節分までの生まれの人(2月4日以前の生まれ)は、前年の生まれになります。

2017年10月の九星気学占い


先月は、世界的にも国内でもあまり良くない問題が多く、とても不安を感じることが多かったですね。今月はまだまだ不安材料が出やすい時です。政治においても先々のことが読めない事も多く、考えさせられる問題も浮上するでしょう。それに伴い株価も不安定・アメリカ国内での問題に左右されることもあるかもしれません。隣国とのことが非常に心配な時です。
自然界では、急な雨、風、竜巻や気温の急な上昇、地震に注意が必要でしょう。今月は中庸な気持ちで物事に接することが大切と思います。


一白水星

モヤモヤを脱出の時。仕事や人間関係も少しづつ進展が出てくるでしょう。そのかわりに、多忙なこともあるので、考えて行動することが大切です。
疲労・血圧

二黒土星

言葉に注意の時。人との係わりが多い時期で、出会いのチャンスもあります。親しき仲にも・・で気をつけていきましょう。食事会も多いので楽しんでください。
ノド・歯

三碧木星

自然体でいることがベストの時。変に係わったり、正義感で行動すると誤解されることもあるのでケースバイケースでいけば、案外うまくいくでしょう。
肩こり・腰痛

四緑木星

吉凶はっきりする時。チャンスもありますが、思いもよらない事が起きることもあるので注意しましょう。一時の感情で行動すると損をします。冷静に!
頭痛・目の疲れ

五黄土星

コミュニケーションが大切な時。特に目下や子供との会話に注意してください。
一方的に押し付けたりすると反感を買うので、相手の身になっていきましょう。
冷え・飲み過ぎ

六白金星

気持ちが和らぐ時。見通しの付かない不安などが解消されてくる頃でしょう。旧友や目上の方からのヒントや力添えがあるかもしれません。
胃腸

七赤金星

アクシデント・サプライズなど起こりやすい時。予想もしない出来事などがあるかもしれませんが、慌てないで先々を見て行動しましょう。
神経の疲れ・タン

八白土星

ジェラシーを受けやすい時。みなさんと同じ行動をしていても、一人だけ中傷など受けやすいので注意しましょう。見に覚えがなければ時に任せるのが一番です。
ヒフのトラブル、腸

九紫火星

控えめにしていることが大切な時。何気に人にした事が自分に降り掛かってくる時期でもあるので、考えながら物事にあたってくることがよいでしょう。
イライラ・熱に注意
日本占術協会常任理事・栗原里央子先生の占い鑑定付のオリジナル・パワーストーンブレスレットイメージ

人は生まれながらに「強」の部分と「弱」の部分を持ち合わせて生まれてきます。

この「強」の部分を守り、「弱」の部分を補うことにより運気をアップ(開運)させるパワーストーン・ブレスレットを作り上げます。
栗原里央子先生の占い鑑定によりあなただけのオリジナル・パワーストーンを作成し、お祓いを行った後、発送致します。
お名前・生年月日・職業・などにより九星気学と易経にて占い鑑定致します。

人気占い師栗原里央子先生の占い付パワーストーンブレスのお申し込みはこちらから
 
人気占い師栗原里央子先生の占い付パワーストーンブレスオンラインショップはこちらから
人気占い師栗原里央子先生の占い付パワーストーンブレスのお申し込みはこちらから
人気占い師栗原里央子先生の占い付パワーストーンブレスオンラインショップはこちらから